新しい人が配属されたけど、なんだか訳ありのような気がする

先日、人事異動で私の部署に新しい社員が配属されました。
それまで特に人手が足りていなかったというわけではないのですが、どういうわけか元々のメンバーが替わりに出て行くというわけではありません。
なので、結果として一人補充されたという形になったわけなのですが、これが少し妙な感じに思えてしまいます。
他に人手が足りていないと聞く部署がいくつもあるのに、わざわざ余裕があるところに人が一人やってきたわけなんですよね。
それも、その人は半年くらいのペースで、いろいろな職場を点々としているような人です。
で、一ヶ月いっしょに働いてみて、何となくその理由というに気が付いてしまいました。
というのも、その人はプロパーの社員なのですが、あまりどこの部署でも歓迎されるような感じの人ではありませんでした。
最低限の仕事はしますが、それほど仕事がバリバリできるというわけでもなく、そのわりに不満が多くて、それをストレートに口にしたりします。
そんなことをしていれば、やはりどこの部署でも空気を乱す人だと思われて、邪魔者扱いされてしまうのではないかと思ってしまいました。ミュゼ ひげ