平昌冬季オリンピックのチケットが売れない異常事態。

2018年2月に開催される平昌冬季オリンピックの観戦チケットが全く売れない状態になり、関係者が頭を悩ませています。平昌冬季オリンピック開催まで半年を切り、チケットのオンライン販売が始まりました。しかし、
販売目標60万枚のうち、捌けたのは16万2000枚で実売数はなんと5万2000枚に留まるというのです。韓国側は北朝鮮の核に対する脅威が原因としていますが、原因はそれだけではありません。そもそも平昌は冬でも降雪量が少なく、冬季オリンピックの競技に不適切なのにもかかわらず、韓国側はオリンピックを誘致しました。このため、競技内容がかなり制限されてしまい、非アジア圏の人々の関心を集められていません。さらに、当初から懸念されていた競技場の建設や交通網の整備の遅れが顕在化し、開催地・韓国でも関心がほとんどなくなっているのです。平昌冬季オリンピックの不人気は北朝鮮の核以前の問題なのです。東京オリンピックは平昌冬季オリンピックを他山の石としなければなりません。

昨日は暑かったので今朝は涼しくなかったです

昨日は晴れて真夏のような暑さになりました。昨日、私はとある団体の小旅行にでかけました。行った先は階段の上り下りがあり大汗をかいてしまいました。帰り電車は冷房が入っていたので、乗り換え駅に着くころには汗が引いてきました。電車を乗り換えて自宅近くの駅で降りた時点では日もとっぷりと暮れて暗くなっていましたが、気温はさほど下がっていなかったため涼しさを感じませんでした。いつもより遅い夕飯を食べましたが、まだ気温は高かったです。食後、私は入浴して床に着いた時に空を見たら月が出ていましたので、夜半になれば気温が下がってくるのかと思いました。
今朝、私は起きた時に涼しく感じなかったです。昨日、暑かったのでそれほど気温が下がらなかったのだろうと思いました。
昼過ぎになり、雨が降ってきました。この時期、一雨ごとに気温が下がっていくようですが、雨が降る前にまた気温が上がります。暑くなったり涼しくなったりを繰り返して秋が深まっていくように感じました。

お買い物は1時間半で済ませることができました

裾上げをしないで、履くというスタイルなのではないでしょうか。まくててゃいているのです。もしかしたら、裾上げをするという感覚がないのかもしれませんよ。たったの数百円がもったいないのです。最近は、この感覚はなくなりました。この数百円ケチることで、洋服が使えなくなったりするのです。それよりは、裾上げをしてもらい、堂々と気持ちよく着ていたいのです。
そこで、ありがたいことに、裾上げはすぐに終了することができました。お買い物も短時間でできました。それでも疲れましたよね。たったの1時間半しか出ていないのにです。こうなると、切り替えが早くできますよね。お買い物に一日つぶすというのではなく、何かの合間にお買い物をすることができるのです。とてもありがたいと思いました。はやりというものをあまりにも追い求めしすぎると、待たされるとも思いました。この異常な流行の時には、行かないという傾向は、田舎者だからかもしれません。

猫に邪魔されずにコーヒーとチーズトーストを食べる

今日の昼食はチーズソースを塗ったトーストと半熟の卵焼きにコーヒーでした。
トーストは妹が買ったベーコン味のチーズソースを塗ってから焼いたもので、昨夜母が作っていたものを真似てやってみたらヨーロッパ人の食事みたいなおしゃれな味がして美味しかったです。
卵焼きは味塩コショウとマヨネーズで味付けしたもので、フライパンで焼いて固まった部分をフォークで真ん中に寄せるようにして半熟のものに仕上げました。
コーヒーはインスタントなもので、普段飲まないようにしているのですがトーストと卵焼きと来たら飲まないわけにはいきません。
先週録画した番組を視聴しながら食べたのですが、そうやってみるとなんかいつもよりおしゃれな食事をしているようで気分が良かったです。
猫たちはそれぞれ別の部屋で寝ており、子猫の方は私の部屋でひとしきり暴れた後に毛布の上で寝ていたので食事を邪魔されなかったのも良かったです。
もっと気ままに好きな食事をとれるようにゆっくりとれるようになりたいと思いました。

人間不信に心をすぐ開けと言われても無理なことで…

私は子供の頃からずっと人間不信なタイプです。
だからネットの人には警戒しますし、知り合ったばかりの人にはすぐに心を開いたりすることはありません。
でもそれを付き合ってみないと相手がどんな人か分からないからってアドバイスをして無理矢理心を開かせようとするのはおかしいと思うのです。
ネットで最近仲良くなった男性から言われたことなのですが、彼もまた人間不信なんだそうです。
自分もそのような気質を持っているのであれば私の気持ちも理解して欲しかったのですが、彼は私のことを好きでいてくれているみたいなので、心を開いて早く会って欲しいということをアピールしているのだと思 います。
好きになって貰えることは嬉しいし心配してくれることも有難いのですが、逆にそれが大きな負担となって心に重く圧し掛かっています。
友達だったらいい関係になれるとは思うのですが、彼と恋人同士になるとなったら私も相手もお互いに苦労してしまうような気がします。

バレーボール観戦が進化しているようですね

テレビみて驚きです。バレーボールの試合の放送はフジテレビがやっているものだと思っていましたが、グラチャンバレーの試合を日テレでやっている。驚いたのが、バラエティーの色が濃いことです。試合の途中でアナウンサーさんが応援しているまではわかるのですが芸人さんなど、女優さんとが同じ応援席に座っていて、主役が誰なのかがよくわからなかった。タブーって事ではないですが、これも面白いのですが!中田監督カッコいい。そして猫の手サーブを打っている選手の名前にも驚きです。真鍋選手、、、。真鍋さん?聞いたことがある名字ですよね。もしかして、あの名監督さんの娘さんかなと。調べていないのでわからないのですが。なんだかスタイリッシュで見ていて楽しいです。アンチなのか応援サイドなのかよくわからないコメントが続きますが、決してアンチではないですよ。ただ、いままでにない演出で、スポーツ番組的に問題ないのかなと少し感じているのは事実です。いかんなステレオタイプ思考。

ながい家庭生活をしているのですが、最近私はお鍋で炊くご飯にはまっています。

私は前から趣味は少ないのですが、好きな事があります。

冷蔵庫にあるもので、メニューを考える事が好きです。
最近では、人参の粒こしょうがけを作りました。

粒こしょうは家にありましたから、人参を薄く短冊切りに切り調味をします。
塩と酢とカレー粉と粒こしょうと、あとはお好みでお砂糖を少し足してもよいのです。
とてもさっぱりとして、栄養価もあるものです。

冷凍室には、この間夏祭りで拾ったお餅もあります。
夜のメニューとして、残り物のお野菜でお雑煮もできます。

私ができる節約は、この様に冷蔵庫のあまりものでつくる献立が一つとなります。

また家での調理をするにも、満足感を得ているものがあります。
それはお鍋でたく、白米です。

全面IH釜で炊くと、スイッチ一つで簡単に炊けるものです。
しかし私はこの最近覚えた、鍋でご飯を炊く事にはまっているのです。

強火と弱火で炊く、お鍋でのご飯です。
同量の米と水を鍋に入れて、強火で蒸気がでるまで炊きます。

蒸気がでましたら、慌てない位の感じで10分の弱火で炊き上げます。
そのあとは、火を止めて10分蒸らすのです。

お鍋で炊くご飯が、私は今とても好きです。ミュゼ 100円 受付

お肉を好む人は、お元気で長生きする傾向があると知り、私も真似をしたいものです。

仕事がお休みの時は、気が抜けてよけいに身体が疲れた様な感じとなるのです。

この様に感じる人など、多いのではないかと思います。

休日には普段お仕事の日には、できない用事を私はします。
ゴロゴロと身体をさせたり、必要な事だけをします。
そして私の場合、色々と暗い事を考えてしまいます。

休日には疲れていたと感じたのに、月曜日にはどうして元気がでるものかと思う位に活動し始めるのです。

平日への元気をだすにも、私は休日には10時間ほどたっぷりと寝るのです。

テレビで専門家の人が、あまり多く寝ても少なくていけないと睡眠時間の事を話しておられました。
お元気で長生きしている人は、睡眠時間も7時間ほどは寝ている様にと知りました。

そしてお肉を食べている人は、お元気で長生きしている傾向があるという結果も知りました。
お魚が身体にはいいのですが、お肉を好む人も健康にはいいが分かりました。

お仕事がある日と、ない日では私は気分の持ち方の違いがかなりあるのです。
一つの原因としては、一人暮らしになった事だと思います。

あるあるエアコン問題。男女の体感温度の差。

ついさっき、夫とエアコンの設定温度を巡ってプチ喧嘩をしました。喧嘩というよりは話し合いに近いものだったのですが、たかが室温のせいで家庭内別居になる寸前でした。
思えば、同居初日からこの戦いは始まっていました。その時は8月だったのですが、私が先に眠っていて、夫が後から寝室に入ってきました。そして、エアコンの設定温度を操作する音で目が覚めたのです。それからは寒い、寒いと思いながらよく眠れないまま朝を迎えることになってしまいました。
前に勤めていた職場でもエアコン問題は毎日起こっていました。特に夏場はその傾向が強かったのですが、男性社員が全員外回りに出かけると、私たち女子社員はすぐさまエアコンの設定温度を上げました。夕方になって1人目の男性社員が帰ってくるとすぐに設定温度を下げられます。その後は仕事が終わって帰るまで、隙を見ては設定温度を変更する地味な争いが続きます。誰も声に出して「暑い」「寒い」などの文句を言わないところが何ともシュールでした。
最近では、室内にいる人物が暑がっているのか寒がっているのかを見極めて風向を調節してくれるエアコンがあるみたいですね。本当に効果があるのか非常に興味があるのですが、誰もが快適に同じ空間で過ごせるようになってほしいものです。

インターネットで初めてケーキの予約をしました!

ケーキの予約をする時は電話をするくらいしか思いつきませんでした。
今はケーキ専門のサイトがあって、そこから直接予約できるんです。
初めてやってみるのでドキドキしましたが、会員登録をしてケーキを選びます。
写真のケーキはどれも美味しそうです。
どの店舗もケーキの写真は綺麗で統一感がありました。
それぞれの店舗の方が撮影したのではなく、プロの方が撮影したのでしょうか?
ケーキとサイズを選び、受け取りの日時を入力しました。
ロウソクの数やプレートに書くメッセージも事前にお店に知らせておけるので便利です。
今日は受け取りにいきました。
予約をした後はシステム上返信のメールがありましたが、お店から直接の連絡ではないので、内心は予約されているか心配でした。
しかし、心配することはありませんでした。
名前を伝えただけで、すぐに店舗の奥からケーキを持ってきてくれました。
文字の書いてあるプレートも載っていて、とてもスムーズに受け取ることができました。
インターネットだと店舗の営業時間を気にせず、自分の空いている時間に予約ができるので便利だなと思いました。銀座カラー 割引予約